かながわシェイクアウト


若菜です*
かながわシェイクアウト(いっせい防災行動訓練)に参加しました。

シェイクアウトって?
「地震を吹き飛ばせ」といった意味の造語で、2008年10月に米カリフォルニア州で始まった地震防災訓練。
専用ウェブサイトに登録した参加者が、電子メールを合図に、指定された日時に自宅や勤務先などそれぞれがいる場所で訓練する。
内容は机の下にもぐって身を守るだけ。約1分。<kotobankより>

The Great Kanagawa ShakeOut 2014(かながわシェイクアウト)は、神奈川県が主催するシェイクアウト。
「1DROP!=まず低く!」、「2COVER!=頭を守り!」、「3HOLD ON!=動かない!」を1分行い、その後、自主的にシェイクアウトプラスワン(+1)の訓練を併せて行なう、とされています。

野の花のプラスワンは、備蓄の確認とイメージトレーニングを、利用者さんと行いました。避難の際にも高齢の方が背負えるよう、中身は厳選していますが、軍手を入れると良いのでは?とスタッフから提案があり、外ポケットにIN!

Ustreamでの開始合図は、うまく放送されなかったようですが、野の花のプリマは、初企画にもかかわらず、今回も素晴らしい舞台を作ってくれました。道本さん、ありがとうございます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする