Category: 官公庁

Featured Video Play Icon

秦野の福祉課が移転します

若菜です* 今日は所用で、新しくできた秦野市役所の教育庁舎へ行きました。 2016年10月11日(火)から、高齢介護課・障害福祉課・子育て支援班などの部署が、教育庁舎へ移動します。現在の場所の耐震工事が終わる、来年5月頃までの予定とのこと。新しいレイアウトは今月15日の公報に載るそうです。 御用の際は、お間違えなく! それにしても母校のテニスコートがこんなにきれいな市役所の建物になるなんて、感慨深いです。 一人回想法。

これ、な~んだ?

澤海です。 この青い塔は、何だと思います? 秦野駅正面の階段を降りた広場の隅で見つけました。消火栓?赤くないし・・・ よく見ると はだの福祉基金募金塔 と書いてあります。 後で調べてみたら、社協便りに載っていて、市役所、公民館など15ヶ所に置いてあるそう。何度も目にしているはずなのにね~。 もちろん、記念募金しました。

秦野市介護保険制度HP

若菜です。 秦野市高齢介護課の介護保険制度HPは、こんなトップページになっています。 ケアマネさんが決まっていれば、制度について説明したり、必要に応じて手続きの代行をできるのですが、ケアマネが決まるまでの間はご家族等が手続きしなくてはなりません。また、ご本人が介護についての計画を立ててケアマネジメントをする場合も、同様です。 そんな時のために、介護保険制度についてのHPで、申請書式をダウンロードしたり、制度について確認したりすると安心ですね。 ちなみに、介護保険の申請からケアマネがお手伝いできますので、介護のご相談がありましたら、0463-80-0877まで、遠慮なくご相談下さいね。

定額給付金の書類

若菜です* 秦野でも、定額給付金の手続き用書類が、うぐいす色の封書で届き始めましたね。 そうなると、また『詐欺』が気になるところ…。 3月に既に、『振り込め詐欺』はあったんだそうです。心配なことや、疑問がありましたら、関係各所に問い合わせるお手伝いをしますので、ヘルパーさんやスタッフに遠慮なく相談して下さいね。

じばさん

杏里です☆ 初めて『じばさん』という言葉を知ったとき、『じーさん・ばーさんのこと?』と本気で思った私… 今では、すっかり『地場産』にお世話になっていますp(^-^)q 最近、よく行くのは市役所前にあるファミリーマート。地元の名産品や新鮮野菜、観光案内のような本など『地場産』物品で溢れています。 そして、秦野市の広報や文化会館での催し物情報も入手することができるんですよ。 そして、極めつけがコレ!! 図書の返却ボックス。 図書館で借りた本が、24時間いつでもコンビニで返却できちゃうんです。行政サービスと民間が、見事にコラボした画期的な仕組みですよね。 業務を民間に委託するだけでなく、うまくコラボしたサービスがどんどん増えたらいいな…と思いましたp(^-^)q 利用された方がいらっしゃったら、ぜひ、コメントお願いします☆

旧秦野青少年会館

旧秦野青少年会館に併設の市民活動サポートセンターの工事が終わり玄関ホールは花いっぱい、明るい雰囲気に変わりました。 会館全体の名称として知られていた青少年会館の名称がはだのこども館に変わり、利用できる団体も変わります。 子どもとの交流を行わない団体は利用できなくなりました。 子どもとの交流を行う団体も、事業終了後、活動実績報告書を子ども育成課に提出する必要があります。 子ども関係団体は使用回数に制限はありませんが子どもとの交流は行うが一般的な団体は回数・時間共に制限があります。 子ども関係団体って? 会員の過半数が18歳未満の子どもで構成されているか、子ども育成団体のどちらか。 きらきらさんは該当ですね!