うちわ de サッカー

050209daysoccor.jpg 今日はワールドカップアジア最終予選。応援する意味を込めて「うちわでパタパタサッカー」をしました。このゲームは、ボールに触れないようにうちわで風を送って相手ゴールへシュートを決めるというものです。机の周りに囲いをしている時は、みなさん「何をするの?」という感じでしたが、スタッフがやり方を見せると「面白そう!!」とすぐにゲームが始まりました。
 みなさん負けず嫌いな様子で、一生懸命うちわで扇ぎボールは左へ右へ…。白熱してくるうちに直接うちわでボールを打ってしまう方も。本当に熱中されていました。終わってみると、結果は同点。次回はトーナメント戦など、試合形式でやってみることも考えています。

シェアする