Category: 法人

【拡散希望】迷子犬探してます

4/14(日)に神奈川県秦野市南矢名5丁目ではぐれてしまった、保護犬のそぼろちゃんを探しています。クリーム色の柴っぽい雑種で、生後8ヶ月のオス、約9kg(小さめの中型犬)耳は立っています。最後に確認されたのが、17日の朝方1:00頃、同じく神奈川県秦野市南矢名の川西歯科付近。 見かけることがありましたら情報等お願い出来ますでしょうか。野の花の会員さんのうちのコで、とっても心配されています。どうぞご協力いただけますようよろしくお願い致します。

Featured Video Play Icon

新しいボランティアさん

若菜です* 昨年末より、新しいボランティアさんたちがデイサービスに来てくださっています。 歌の好きな方は多く、レクリエーションや体操の中で、時には散歩しながら、などいろいろな場面で歌が登場する野の花デイ。生での伴奏や心地よい歌声のガイドボーカルは、そんな歌心を後押ししてくれるようで、全員参加。 利用者さんの方から歌いたい曲のリクエストが出て、スタッフが慌てて歌詞カードをコピーに行く、など積極的に楽しんでいただけて嬉しいです。

ホームページのURL

若菜です* 本日より、特定非営利活動法人野の花ネットワークのホームページURLが変わりました。 こんな日の発表ですが、#エイプリールフール のいたずらではありません。 新 http://nonohana.org これまで、不要なコストをかけないようにと無料で作成できるサーバーを渡り歩いてきましたが、その都度URLが変更し、移転手続きの煩雑さに加え、閲覧いただく方々にもご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。 独自ドメインになり今後はここで安住できると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ストビュー

若菜です* 通所送迎や福祉有償運送のルート検討をする時、Googleマップのストリートビューはとってもお世話になっています。 先日、事務所近くの路地を確認していたところ、日本財団の車が写り込んでいて、よくよく見ると野の花の”初代”福祉車両のファンカーゴでした! 運転しやすくコンパクトで駐停車もしやすいのに、電動車椅子も乗れ、後継車種がないこともありまだまだ現役で活躍中のファンカーゴ。これからもよろしくね。

Featured Video Play Icon

野の花カフェ

若菜です* 6月6日(水)末広ふれあいセンターで初めての「野の花カフェ」を開きました。 初めてのお顔合わせにもかかわらず、色々な話題に花が咲き、賑やかな“女子会”になりました。 また来週も新しい方のご予約を頂いており、満員御礼です!

野の花カフェ、始まります

若菜です* 明日から「野の花カフェinすえひろ」が始まります。毎週水曜、本町にある公共施設をお借りできることになりました。 今年度より介護予防は、総合事業という支え合いをコンセプトとした市町村事業へと完全移行し、地域にあったサービスを作っていくことになったことは、皆さまご存知の通りです。 神奈川新聞の取材を受けた、訪問D(移送サービス)に続いて野の花は、「お出かけして来る場所作り」を始めることにしたところ、市民提案型としての秦野市のモデル事業化されることになりました。 まだ介護保険は早いかな?という方が相談できるところと繋がるために、また、介護ではなくほんのちょっとの手伝いがあったら出かけて楽しめるのに、という方が楽しむために、出かけて来られるような場所になりたいなと思っています。

2017年度総会

若菜です* 野の花通信ですでにお伝えしたとおり、2017年度総会が無事終了しました。 モノクロ紙面ではお伝えできなかった、理事長のおいしそうなお料理を、カラーで紹介します。 野の花は偉い人ほど働き者で仕事がハイレベル。理事長・副理事長・障害スーパーバイザーが揃うと、私たち世代はお役に立てることがなく、ただただ、ほわわ~っとおいしそうなものやスペシャルな手つきを眺めて感激している次第です。 自分があの域に達することは永遠にないので(笑)、別のことでお役に立てるよう、頑張ろうと思うのでした

野の花を卒業して

若菜です* 学生時代に野の花を利用していたFくん、卒業後はスターバックスのお店で働いています。 今日は残念ながらお仕事お休みで会えなかったので、メッセージを書いてきました。  お店でまったりラテを飲んでいたら、Fくんの手書きのウェルカムメッセージ発見!  キャッシャーの方にお願いして、アンサーメッセージっぽく貼らせてもらっちゃいました。読んでくれるといいな~。

本の寄付

若菜です* 今年もスターバックスの 「BOOK FOR TWO」が始まっています。 市民の日で皆さんからいただいたバザー品の中にもたくさんの本があり、その一部を寄付しました。 「BOOK FOR TWO」は読み終わった本が視覚に障がいがある方の読書(オーディオブック)の支援につながる活動。 今年は秦野店は対象店舗でなかったので、伊勢原成瀬店へ行きました。12/25までポストがあるので、もう読まない本がある方は、ぜひご参加くださいね。