羽田空港のトイレ

若菜です*

羽田空港到着ロビーのお手洗は通常の個室も、広さが確保されており、段差解消し衝撃が限りなく少ない床材が使われていました。そして美しさもあわせ持っています。

空港では、タイヤがついた「キャリーケース」を持っている方・大きな荷物を持っている方がマジョリティ。車いすで移動される方にとって気軽に使えるトイレが普及するべきなのだから、これは実利としては良いなと思いました。

反面、「車いすで出かける方はマイノリティ」「意見はそれほど反映させません」と言われているようで、精神的な部分でがっかり。複雑です。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする