3rdレポ 南が丘公民館

050921minamigaoka.jpg 秦野市立南が丘公民館は、平成9年4月16日に誕生しました。画像は1階フロアで撮りました。まだ8年と言う事で内外ともに綺麗ですよ。中にはちゃんとエレベーター完備しています。
 画像の身障者用とトイレは、広さは4畳半位で、結構広めに作ってありますよ~。手すりもあり、車椅子で入っても余裕があります。入り口からはちょっと撮るのが難しかったのでご勘弁願います。
 毎月、この南が丘公民館でNPO法人パソボラサークル主催のパソコン研修が行われています。
 取材したこの日の講習は、ワード中級でしたが、個別対応でインターネットを教えてもらっている参加者もいました。パソコンが打てるように、机を少し上げてもらっています。無くても出来るけど、足がぶつかってしまうため、パソボラの方が机の脚に木で作った足置きを置いてくれて楽に出来るようになりました。
 皆さん、それぞれ楽しんでパソボラを受けていました。次回のパソボラ(秦野)は、10月9日日曜日に、南が丘公民館で行われます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする