大島の旅~その2

050206oshima002.jpg今日は6日の午後編です。

食事が終わると、泉津の椿トンネルを通り、都立大島公園にある椿祭りのメイン会場へ。あんこさんの手踊りを見た後、高野さんのガイドのもと450種類以上の椿が咲くこの公園や温室を散策。カメラ好きなSさんと井口さんは真剣な表情でファインダーを覗いていました。このブログの画像もお2人にご協力いただいています。
次は、古くから御神火様と呼ばれ、島の人々から崇められてきた三原山へ。展望から見る三原山はまだ水蒸気の立ち上る箇所があり、迫力!子供の頃に来たことのあるHさんが、当時馬がたくさんいたことを教えてくれましたが、噴火の後は避難させてしまったとのこと。ちょっぴり残念でした。
日中は比較的暖かだったこの日も、夕方になるとやはり肌寒さを感じます。海岸線を通り、「すばる」へ。御神火温泉での入浴の後、お待ちかねの夕食です。明日葉・キンメ・椿の天ぷら・サビ(クロシビカマス、相模湾ではスミヤキ)など、今日とれた新鮮素材のメニューで、お刺身はわさびではなく青い唐辛子で頂きます。さっぱりとした辛さが新鮮。大きなテーブルで楽しく会話をしながら、ヘルシーな料理をゆっくり味わう。そんな旅先ならではのお食事を楽しみました。 食事の後は、利用者さんはそれぞれお部屋に戻ってゆっくり過ごされたようでした。スタッフは簡単なミーティングをしながら、DVで撮影した今日の様子をテレビにつないで鑑賞。明日も全員のこんな楽しそうな表情が撮れますように・・・。

1日目終了。おやすみなさいzzz。

シェアする

コメントを残す